この1年。


by E-ST202_3S
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
でも、やっぱり辛いな、、、、

心がおれそう


きーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
# by E-ST202_3S | 2010-08-01 07:16 |

壁だわさ

壁。
うーん。

すべてを投げ捨てたくなるし、リセットしたくなる。

逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ


って、叫んでいた14歳がいたけれど、同じ気分。


あんまり深く考えたり、自分を追い込んだりするとロクなことないんかな。


でも、確かに達成しないと先に進めない。

タガをはずしてでも、売上を上げる。


きー。
[PR]
# by E-ST202_3S | 2010-08-01 07:09 |

ビジネスの競争

ビジネスって何でもありなんだっていうことが分かった。

背中から刺された気分。
ほんとに背中から刺された気分。


何でもありんなんだけれど、思想やプライドのない「なんでもあり」ってどうなのって思う。

スアレスの話が今いろんなところで、議論になっているみたいだけれど、あれよりひどい。


No.1としての矜持を持って、前にすすみたい。


絶対に、負けない。
絶対に、屈しない。
[PR]
# by E-ST202_3S | 2010-07-11 23:51 |
逆境や苦しいときの立ち振舞い、ものの捉え方、状況への対処の仕方が、
その人の度量をつくる。


言い訳しない。前を向く。今やるべき最善の策を実行する。

そして、どんな状況からでも、結果を残す。


笑って、楽しくやれたら、もっと良い。


最初は意識しながら。


そのうち、無意識に。



人間として、一皮むけるチャンス。


頑張らなくても、自然とそれができる人間になるチャンス。


前を向くのだ!!



前を向けて、上を向けたら、ご褒美に自分に車を買います。
[PR]
# by E-ST202_3S | 2010-07-07 23:44 |

次。

入社以来、もっとも魂込めて、全てをかけて臨んでいる瞬間に
次のことに頭が向かいつつあるのは、なんでなんだろうと思ったんですが

でも、やっぱり僕には自分のやりたいことが明確にあって
ここ数年、それを忘れていたということを、
この仕事をきっかけに思いだしたからだと思う

先方役員から感謝の手紙を頂戴したときは、とても嬉しかった。

嬉しかったんだけれど、感謝したいのは、僕なんです。


御社との仕事がなければ、たぶん、僕は自分のやりたかったことを忘れていた。

ありがとうございます。



富士山の頂上は、5年経った今も、全く変わっていない。


どの登山道を登るのか、おぼろげながら見えてきた。

いや、正確には、ハラを括る覚悟ができた。


人に刺激を受け、僕は、また前に進むことに決めた。



魂と感謝を込めて、全神経を細部にまで届かせ、提案をぶつけに行きます。
[PR]
# by E-ST202_3S | 2010-06-27 02:57 |
将来いつかのために、より、今この瞬間のために、の方が、力を出せる。

入社して5年。
その環境を自分で創りだせるし、創りださなきゃいけないときですよ。


今を生きる。


トップ(懐かしい・・・)の4カ条のひとつでした。


・・・あと忘れちゃった、、、なんだっけ。
[PR]
# by E-ST202_3S | 2010-06-27 01:10 |

社会人の責任。

働きたくない

社会人になんてなりたくない

という学生に対して


学生の時も良かったけど、今が最高だよ


って笑顔で言うことって、社会人の責任だと思う


今日も笑顔で頑張ろう!
[PR]
# by E-ST202_3S | 2010-06-23 10:03 | 雑感
なんとなく、昔の投稿(富士山登った直後のまとめたやつとか)見てみました。

よく恥ずかしげもなく、全世界に向けてあんなの発信したよな、と思う一方で、
熱くるしくやってたんだなーっていうのと、
全力で生きてたんだなー、想いとか魂込めてたんだなーと感じて、

それはそれでいいことだな、と。
今はとてもじゃないけど、あんな長い文章書けないもんね。


仕事がどう、とかじゃなくて、自分はどう生きるかってことだと思うんだよね。


魂込めて、生きたいなぁ。

魂込めて。


まずは、目の前のことに、魂込めようぜ。
[PR]
# by E-ST202_3S | 2010-06-23 02:21 | 雑感

従妹とあった。

多分、5年ぶりぐらい?

彼女は今年大学1年生。
昔のかわいかった面影はそのままに、大人に、成長していた。

色々な話をしたけれど、将来についての漠然とした不安感は、とてもあったみたい。


彼女にとっての大学4年間ってとても大事なんだなということを
実感したのと、彼女にとって良いところまで導く手伝いをしたいなと、
心の底から思った。


人は、良質な出会いによって、大きく変わる。


少しでもそれが手伝えたらいいな。


というのと、やっぱりおれは、大学生のキャリア支援なり、夢支援が、やりたいんだな、と改めて実感。


前に。
前に。

進めよう。
[PR]
# by E-ST202_3S | 2010-06-20 18:39 | 雑感

プロ。

って厳しいなぁ、と。

岡田監督への評価が、カメルーン戦の前と後とで、全然違う。


ヤフーのコメント欄とかでは、「手のひら変えやがって」と憤慨している人もいるようだけれど、プロは結果が全て。

結果が出れば称賛されるし、そうでなければ批判にさらされる。

それ以上でもそれ以下でもない。


それがプロってやつですな。

厳しい。



とはいっても、自分も給料もらっているという意味では、プロだった、ということを思いだし。



もっとプロフェッショナルにならねばならんと思ったのでした。
[PR]
# by E-ST202_3S | 2010-06-17 01:14 | 雑感